カテゴリ:お気に入りレストラン( 17 )   

LUTE   

2007年 09月 27日

d0047301_4404041.jpg

お友達のお別れランチに行って来ました。(この前ランチしたのと同じ人だったりするけど。笑)
行ったレストランはAmstelveenの端っこにある、LUTEというレストランです。前々から素敵なレストランだということは聞いていたけれども今回行くのは初めて。でも、行ってよかった!すんごい良かったよ~。

上の写真はラウンジエリア。LUTEのランチは12時オープンだけど、キッチンは12時半からなので、キッチンがあくまでラウンジで食前酒とかコーヒーとか飲んで待ってられます。このレストランの建物はもともと古い納屋だか工場だかを改装して作られた店らしいのだけれど、とても素敵なインテリアになっていて、なんか「隠れ家」っぽい感じ?で良いわ~。

d0047301_4585998.jpg

こんなのはじめてみた!グラスワイン用のセラー?一つ一つのワインボトルにチューブがついていて、その先につながった蛇口から注げるという優れもの。うちに欲しいわ~。(笑)

d0047301_505125.jpg

ダイニングはこんな感じ。このレストランはホテルもついていて、ここはまさにダイニングって感じ。おしゃれ~。

さて、席についてすぐメニューをいただいて、私たちは3コースのランチを注文。前菜は一種類、メインは魚と肉から選べて、デザートも一種類。私はメインにお肉を選びました。
d0047301_523111.jpg

まずはシェフからの「アミューズブーシュ」。真ん中のマスタードスープがうまかった。しかしオランダのちょっとこじゃれたレストランのアミューズブーシュってみんなこういう形で出てくるね。スープをタンブラーで飲むってのははやりなのかね?

d0047301_54157.jpg

前菜は牛フィレ肉のタルタル。私は生肉は不得意ですが、このタルタルはとてもフレッシュで、香辛料や添え付けのサラダが上手に肉の臭みを消してくれてすっごくおいしかった!

d0047301_551099.jpg

メインはうずら。うずらのお肉ってなんとなくパサパサなイメージだったけど、このうずらはうまかった!!!!しっとり、でも歯ごたえしっかり、で、かなりウズラのイメージが変わったわ。ソースも、下に引かれたマッシュポテトもぜつみょー!

d0047301_5144950.jpg

どいつもこいつも(笑)うまかったけど、実はこのデザートが一番うまかったと思われます。左からストロープ(オランダの黒糖)のアイス、レモンのタルト、コーヒーのゼリー。特にレモンのタルトは絶品!これだけ食べるためにもう一回戻ってもいいくらい!まあでもこのメニューは日替わりのようなので次に行ったときに同じデザートが出る確率はかなり低いと思われますが。

d0047301_5172361.jpg

コーヒーについてきたお菓子。珍しく、有料。でも、これはいただけなかった・・というか、普通にオランダのお菓子だったので別にとる必要はなしだったかな。

このレストランの雰囲気も食事も最高だった!そしてサービスもかなり良かったよ~。ちゃんとお客の食べるペースを見ていて、食べ終わるとすばやく片付けてすぐに次の皿がでてきたから、1時間半くらいですべて終わったよ。普通こういうところって妙に時間かかって間が空いちゃうパターンが多いんだけど、ここのサービスはとってもきびきびしてて良かった。

かなーりお勧めです。次は夜に行きたいな~!!
[PR]

by nekobeya777 | 2007-09-27 05:20 | お気に入りレストラン

Restaurant Yabase   

2007年 09月 17日

土曜日にデュッセルドルフに行ってきました。
その時に「やばせ」というデュッセでもおいしくて有名な日本食レストランに行ってきました。幼稚園のお友達がデュッセに行くたびに「やばせ」に行く、ときいていたので、ぜひ行ってみたい!と思ってました。今回デュッセに行くのもこれで最後かも、と思って行ってきたよ!

d0047301_565237.jpg

むろが食べた海鮮丼。

すんごいボリュームです。ありがちなかまぼことかのごまかしもの(?)がない!玉子焼き以外、全部魚です!すごいです!そして魚はとっても新鮮でうまかった!って。とくにマグロがうまかったって。

d0047301_5988.jpg

私が食べたかきあげ丼。

かきあげがでかすぎてご飯が見えない!サクサクのかきあげが最高にうまかった・・ボリュームも満点。こんなでっかいかきあげ、日本でもあんまりみねーどー。

りっきはざるそば食べました。これは至極普通だったので、画像は無し。

行列が出来るくらい混み合うのが良くわかりました。他のお客さんが頼んでいたお寿司とかお弁当とかもとってもおいしそうでしたよ。デュッセにお寄りのさいはぜひ♪

Restaurant Yabase
[PR]

by nekobeya777 | 2007-09-17 05:12 | お気に入りレストラン

Restaurant Halvemaan   

2007年 09月 12日

幼稚園のお友達がまた1人もうすぐ本帰国、ということでランチ行ってきました。今回のレストランはアムステルダムの端っこにある、Restaurant Halvemaan。その名も三日月レストラン。フェーンに住んでいる日本人たちも良く知っているヘルダーランドというショッピングモールがあるんだけど、そこのすぐそばにあるレストランです。一度だけ会社のお別れ会で行ったことあったんだけど、その時は妊婦、それも臨月だったので胃が上がっててあまりちゃんと食べれなかった。でも結構評判のいいレストランなので、もう一度ちゃんと食べに行きたかったんだ♪

今回はアラカルトから注文していきました。
まずはアミューズブーシュ。シェフからの一品です。
d0047301_5931100.jpg

サバのマリネだって。サバって生で食っていいのか???うまかったけど。
d0047301_5105681.jpg

私が頼んだ前菜は手長エビのムースみたいな。よくわからんけどうまかった。(つたわらん?笑)
d0047301_512253.jpg

お友達が頼んだ前菜。フォアグラです。・・・ってちっちゃっ!!!でも、すっごいおいしかったらしい。でも、ちっちゃすぎる~。
d0047301_5294654.jpg

他のお友達が頼んだ前菜。なんだったか良くわかんないけど、これも、ちっちゃっ!(笑)
d0047301_5162417.jpg

私のメイン。ロブスターのスモールポーション。まあ、確かに大きくはなかったけど、でも味はおいしかった。
d0047301_5331759.jpg

コーヒーについてきたお菓子。デザート頼まなくても十分じゃん?

おいしかったけど、量がちょっと少なかったかな?(まあ、小さいのと大きいのが選べて、小さいのをみんな選んだんだけどさ。笑)なのでみんなパンをすごい勢いで食べてました。(笑)でも味はとてもおいしかったよ。値段は・・・実はお友達の1人が会計をまとめてしてくれて、まだ彼女から請求きてないので良くわかりません。(笑)
[PR]

by nekobeya777 | 2007-09-12 05:37 | お気に入りレストラン

Ciel Blue   

2007年 07月 18日

d0047301_438482.jpg

オランダで一番高いところにあるレストラン・・だったっけ?

この前の日曜日、子供をむろに預けてママ友とアムスのホテルオークラの最上階にあるCiel Blueというレストランに行ってきました。久々のお子ちゃま無しの豪華ディナー。参加者全員お洒落して行きましたよ~。

一応ミシュラン1つ星、ということで、場所もお味もお値段も最高級、ときいてました。レストランのHPのメニューを見ると、コースが97.50ユーロもするじゃないですか。お水やらワインやらシャンパンやら飲んじゃったら一人200くらい行っちゃうんじゃないの?ってちょっと躊躇しましたが、行ってみたら「サマーメニュー」というもうちょっとお手軽なコースがありました。(ホッ。)といっても68ユーロしましたがね。

d0047301_4494083.jpg

まず、シャンパンを注文。そしたらこんなおつまみがついてました。このおつまみもなかなか美味。フォアグラを春巻きの皮みたいので巻いて揚げたやつがうまかった。サマーコースを注文したら、まず出たのが左の写真の「アミューズ・ブーシュ」と呼ばれる、日本で言う突き出しみたいなもん?必ず「シェフからです。」って言われて出てくるやつです。小さい方はビターボーレン(クロケットのちっこいやつ)で、高い方はキュウリのムースだったかな?なんかすごく不思議な食感で、面白かった。お味もGOODです。

d0047301_5373514.jpg

その後パンが出てきました。このパンがおいしいのはもちろんの事、驚いたのは一緒についてきたオリーブオイル。わざわざソムリエがオリーブオイルの瓶をテーブルまで運んでくれて、その場で栓をあけてガラスのオイル入れに移し変えてくれました。その時にオイルの説明までしてくれて。(説明の内容忘れちゃったけど。笑)こういうのは初めてだったのでその丁寧さにびっくりした。その後、お口直しのスライム・・ではなく、キュウリ(また?)の冷たいジュースをゼラチンで包んだもの。口に入れると皮がはじけて口の中にジュースが広がって、お口直しになります。おもしろいけど、キュウリ嫌いだったら辛いかも。

このコース、とにかく本番が始まるまでこれでもかこれでもか、と色々出てきます。どれもこれもコースには含まれない「おまけ」みたいなもので、これがとっても楽しい。すごく工夫されていてみんなでこれはなんだあれはそれだとワイワイ大騒ぎしました。

d0047301_6182842.jpg

やっと前菜。「マグロを三つの味で」、みたいなタイトルの料理でした。マグロの上にのっているのがどうやら「ダシ」っぽいものをあわあわにしたもの。(このあわあわ、最近の流行かね?)茶色いふんわりした感じのが醤油のムース。小さい丸い粒々はなんとタピオカのしょうゆ漬け。これをマグロと一緒に食べるとプチプチはじけてなかから醤油の味がじんわりしてきてすごくおいしい。黄色いのはゆずのあられみたいなやつ。この三つをマグロと一緒に食べます。私は生のマグロってものすごく苦手ですが、マグロそのものもとても新鮮だったし、この3つの薬味(?)がとてもおいしくて、見事完食!生まれてはじめてマグロをおいしいと思ったよ・・。

d0047301_5464169.jpg

次はお魚。メニューにはカレイとうなぎがどうのこうの、と書いてあったんだけど、意味が良くわからなかった。で、これがでてきて、「あれ?うなぎだけ?カレイはどこ?」と皆で探してしまった。だれかがうなぎを開いてみて、中にカレイの切り身が入っていてびっくり。カレイをうなぎで挟んでグリルする事に何の意味があるのかはわからないけど、なんかちょっと面白かった。緑色のアボガドのソースが絶品。

d0047301_550814.jpg

そしてメインのお肉。ラム肉のグリル。実は私、ラム肉が得意じゃないので、私のだけ牛に変えてもらいました。でも、みんながこれを食べて「おいしい♪ちっとも臭くない♪」って大絶賛だったので、私もそれにしておけばよかった・・とちょっと後悔。でも私のもおいしかったけどね。

d0047301_5493940.jpg

ちなみにこれが私のお肉。すっごいやわらかくていい肉だった~。

d0047301_5524429.jpg

デザートの前にまたまたお口直し。このお口直しはものすごい衝撃的だった!左側のあわあわ、ブラッドオレンジの味がしたんだけど、口入れたら「パチパチパチッ」とはじけるの。昔あったよね、駄菓子で、口の中に入れるとパチパチはじけるキャンディー。まさにあの食感。オランダにもそういうお菓子があるみたいだから、多分それを使ってるんだろう、って意見が。いやー、しかしこのお口直しが実は一番印象深かったかも。(笑)隣の第2のスライムはオレンジミントの味でした。

d0047301_673697.jpg

デザートはイチゴのムース。これまた中に不思議な食感のモノが入っていて、面白&おいしかった。周りのパリパリのイチゴのキャラメルがいい味だしてました。

d0047301_6111421.jpg

最後のコーヒー・・のまえに、棒アイスがでました。これまたびっくり。こんな高級レストランで棒アイスって。でも、すごくおいしかった。おまけのアイス、なんてもんじゃない。ちゃんと丁寧に作られた棒アイスでした。コーヒーを頼んだらたくさんのおまけのお菓子がついてきました。大体こういうコーヒーのおまけのお菓子ってチョコの盛り合わせが多いんだけど、ここのは1つ1つちゃんと手作りされた小さなお菓子でしたよ。

味も値段も最高級でしたが、それだけじゃないサービスと驚きがいっぱいあったレストランでした。とにかく「これはなんだ?つぎはなんだ?」って、とってもワクワクした。ご飯食べててこんなにワクワクしたのははじめて!とみんな言ってました。こんなに楽しいディナーは本当に久しぶり。決して安くはないけれど、でも、値段に見合ったすばらしい味とサービスでした。今度は「秋のメニュー」がでるころに絶対また来たいね、とみんなで言いあったのでした。

超おすすめです!
[PR]

by nekobeya777 | 2007-07-18 06:20 | お気に入りレストラン

風車のレストラン。De Jong Dikkert   

2007年 07月 13日

d0047301_1892289.jpg

あ、外観撮るの忘れた!

幼稚園のママ友たちと、アムステルフェーンの「風車のレストラン」として知られるDe Jong Dikkertに行ってきました。なんで風車のレストランかというと、そのまんま、風車の中にレストランがあるからです。4年以上前にむろとディナーをしに行ったことはあるけど、ランチははじめて。評判もなかなか良かったので行って来ました。

外観はまさに風車、だけど、中に入ると普通のレストラン。店のど真ん中に大きな柱があるのが、風車の中心を支える柱なんだなぁ~って感じ。ランチはどうやら1コースしかないらしく、前菜にスコットランド産のスモークサーモンとオランダエビ、メインに色々な魚のグリル、デザートはシャンパンムース、イチゴのアイス添えだって。

d0047301_18145810.jpg

前菜

d0047301_1815139.jpg

メイン

d0047301_1815267.jpg

デザート


とってもおいしかった。・・・が、量が少なかった。メインを食べた後に「この次、肉いけるね。」って思ったもん。脂っこいものが何もなかったからよけいに足りないと感じたのか?まあ、30ユーロのコースで相場からするとちょっとお安めランチだし、こんなもんなのかね。他にもオランダ人のお客さんが何人かいたけど、あんなでっかいオランダ人、こんなちょっとのランチで足りんの?って思ったよ。

でも味はGOODなので、小食な方にお薦めなランチです。
[PR]

by nekobeya777 | 2007-07-13 18:19 | お気に入りレストラン

't Jagershuis   

2007年 03月 06日

d0047301_5514636.jpg

先週の日曜日、私の誕生日前日ということでランチをすることになりました。子供達を友達のお母さんに預けて、超久々のむろと二人っきりのデート、おかげさまでとっても楽しかった~♪
選んだお店はイェーガーズハウスというレストラン。私達が以前すんでいたOuderkerkという町のはずれにあります。このOuderkerkってめっちゃ小さい町なんだけどね、なんかこういうお洒落なレストランが結構あるのよね。このレストランはおしゃれというより、「義父・義母をつれていきたい」って感じ(実際この日の客もじいちゃんばあちゃんばっかりだった)のレストラン。ちょっと時代遅れな、古めかしい重厚な感じで天井の低いお店。でも、窓際に座ると運河が目の前で、夕暮れ時にこの窓側の席に座って食べれたらかなりロマンチックかも。日曜の昼ということもあって席はガラガラ。でも、サービスはとても丁寧でよかったよ。
d0047301_5515960.jpg
ランチはメニューが3コースひとつのみ。前菜もメインもお肉か魚かの二つしかない。でも、ウェイターさんは「メニューにお気に召すものが何もなければおっしゃっていただければキッチンと相談しますので遠慮なく言ってください。」と言ってくれた。特にキライなものはなかったから私達はメニュー通り注文したけどね。前菜は私が魚、むろが肉。魚はサーモンで肉は鴨肉。おいしかった。

d0047301_5522049.jpg
メインは私が肉でむろが魚。実はむろ、この日の朝10時半ごろ起きてきて、何も食べずに出かけたから、このランチがこの日最初に口にする食事。さすがにそれで「前菜・肉、メイン・肉」じゃつらいだろ、ってことでメインは魚にしたらしい。私はむろが「魚」って注文したから、じゃあ二人で同じものは面白くないから、肉にした。しかし、食べ始めて、肉が辛くなった私。だってこの肉子牛の肉で、私は実は子牛肉はあまり好きじゃない。結局むろと皿を交換して私が魚を食べた。むろもなんだかんだ言いながら肉を完食。やっぱ奴は肉食だ。
d0047301_5535980.jpg
デザートはジンジャーケーキとブラッドオレンジのシャーベット。シャーベットがうまかったけど、ジンジャーケーキはパサパサしてていまいち。デザートはこの1つしか選べなかったから、もちょっとチョイスがあるといいのにな。

これで一人39.50ユーロのコース。高いのか安いのか。よくわかんないけど、でもまあ、ちょっと豪華なランチとしてはいいのかな。とにかく久しぶりの二人だけのランチだったから、かなり楽しかった。たまにはこういう贅沢したいなぁ。子供連れての外食ももちろん楽しいけど、いつも同じところになっちゃうからねー。二人を預かってくれたお友達に感謝感謝。

't Jagershuis
[PR]

by nekobeya777 | 2007-03-06 06:16 | お気に入りレストラン

de Voetangel    

2006年 11月 09日

先週の木曜日、久々にママ友とレストランでお食事してきました。レストランの名前はde Voetangel。私が以前住んでいた村、Ouderkerk a/d Amstelの端っこの方にあるレストラン。牧草地帯を突き抜ける川の川岸にひっそりと立ってます。でも、結構有名らしく、むろにきいたら「俺もそこに行ったことがある。」とか。アクセス条件悪そうなんだけど、結構ビジネスランチやビジネスディナーなんかにも使われているみたい。

d0047301_5292888.gif

お店の雰囲気はアットホームな感じ、っていうのかな。誰かの家に来たような?そんな感じ。そしてテーブルの横の窓からは牛や羊が草を食んでるのが見えます。
d0047301_5311186.gif

このレストラン、3コースで24ユーロ、というお得なメニューをやってます。各コースは5つほどの品目から好きなのを選べます。私は前菜にタコのカルパッチョ、メインに牛ステーキチーズソースを選びました。タコのカルパッチョはすごくおいしかった。メインはお肉はおいしいんだけど、チーズソースじゃなくてもいいんじゃないのか・・って感じ。ちょっとこってり+こってりでくどかった。
d0047301_5341290.gif

デザートにはピスタチオのクリームブリュレ。他のママ友はホワイトチョコのパンナコッタ・カプチーノアイス添えをオーダー。私はピスタチオのクリームブリュレ、おいしかったけど、意見は分かれたね。パンナコッタもイマイチ評判悪かった。でもアイスはとってもおいしかったみたい。

その日の午前中、ずっと寝ていたそらちゃん、当然このランチ中ずっとおきていた。別にぐずることはないけれど、抱っこをしてないと怒るのでずっと抱っこしながら食べてた。赤ちゃん抱っこしながらステーキ食うのは至難の業だよ・・。やっぱこういうところは子なしで来たいねぇ。

総評として味はまあまあ。でも24ユーロで3コースだから、全然OKじゃない?得した気分~♪
de Voetangel
Ronde Hoep Oost 3
1191KA Ouderkerk a/d Amstel
[PR]

by nekobeya777 | 2006-11-09 05:42 | お気に入りレストラン

パンケーキハウス・Langs Berg en Dal   

2006年 05月 01日

d0047301_20314635.jpg

お花畑をみに、ドライブに行ったときにパンケーキハウスによってお昼を食べました。場所はノードヴァィクという海沿いの町にあります。去年の花のシーズンにもばあばと一緒に花畑を見にドライブにいったんだけれども、そのときに見かけて気になっていたレストラン。でもそのときはすでにお昼ご飯を食べてしまっていたのでよらなかったんだけど、今年は最初からそこに行くつもりで出かけていきました。お店の名前はLangs Berg en Dalといって、パンケーキ専門店です。
中は山小屋風で、お昼時ということもあってかなり混んでいたけれど、奥行きがかなりあるので、待たなくても座れました。

メニューは普通のパンケーキから、ちょっとかわったものまで色々。キッズメニューを頼むと、プレーンのパンケーキにおもちゃがついてくるセットだった。子供用にはお絵かきセットも用意されてるから料理が運ばれてくる間子供が退屈しないですみます。私はアスパラガスのパンケーキを頼んで、パンケーキが苦手なむろはビーフシチュー、一緒に行った友達のりっちゃんはチョコレートアイスとココナッツのパンケーキを食べました。みんなどれもおいしかった!パンケーキって最初おいしくても途中で飽きちゃうもんだけど、私もりっちゃんもちゃんと完食できたからかなりおいしかったんじゃないかな?(ただ単にうちらが大食いなだけかもしれんけど・・)
d0047301_2032693.jpg

この時期に日本から家族とかお友達が遊びにきてくれたらぜひセットでよりたいレストランです。

Langs Berg en Dal
Langevelderlaan 22
2204BD Noordwijk
Tel : 0252-372474
年中無休。
[PR]

by nekobeya777 | 2006-05-01 20:43 | お気に入りレストラン

Visaandeschelde- シーフードレストラン   

2006年 04月 28日

りっきの幼稚園の一日保育が今週からめでたく始まり、火・木はなんと3時半までの延長保育なんてできちゃったりする夢のような日々がやってまいりました。2歳児クラスは長い日でも1時40分のお迎えで、せいぜいできることなんて夕飯の買い物プラス誰かの家でランチくらいだったのに、年少さんになったら2時20分のお迎え、その上延長保育をすれば3時半まで遊べるのんびりできるということで、もう有頂天の毎日です。んで、昨日の木曜日、初の延長保育利用でママ友達5人でアムステルダムRAIのそばにある このレストランにランチに行ってきました~♪
ママ友達の一人の旦那さんが接待やビジネスディナーに良く使うレストランということで、アムスでも評判のシーフードレストランらしいです。私も「あそこはうまいらしいよ」といううわさだけはきいたことがあったけど、何せオランダ人のビジネスマンがスーツで来ちゃうようなお店ですから、りっきと一緒じゃ絶対無理なんで、これからも行く機会はないだろうなぁと思っていたから今回このレストランに行こう!といわれてすごくうれしかった。

d0047301_20435063.jpg

クラブケーキらしい・・が、どのへんがケーキなんだろうか。良くわかんないけど味はうまかった。
d0047301_20461217.jpg

前菜は4品を頼んでみんなでシェアしました。しかしこの一皿を5人でシェアするのは非常に難しかった。つくづく欧米人ってシェアの精神ってないよな~。食べ物に関しては・・ですが。
d0047301_20474358.jpg

シーフードレストランですからお魚も新鮮でうまいです。これは「SASHIMI」だそうです。私は生魚好きじゃないんで食べなかったけど、食べた人たちは「なかなかおいしい~」と言ってました。
d0047301_20493157.jpg

私の頼んだロブスタービスク。ロブスターのスープです。ロブスター全部がこの汁につめこまれた、と言っても過言でもないほどの濃厚さでした。
d0047301_2052111.jpg

別にロブスターづくしコースってわけでもないんだけど、メインもロブスター。でっかいロブスターだけど、ロブスターってほんと食べるところが少ない・・。(涙)でも身はぷりぷり、ソースも絶品!ちゅー感じで、すっごくおいしかった。

ここでお迎えの時間が迫ってきてタイムアウト。会計をしてもらいつつコーヒーを飲んでお店を出ました、12時にお店に入ったのに3時までかけてもデザートを食べる余裕がないなんて・・。やっぱアラカルトは時間かかるね。こういうときはシェフのお勧めコースとかにしないと。でもこれだけ食べて一人60ユーロちょっとだから(飲み物も含めて)まあまあじゃないでしょうかね。ちなみにこの店は夜も同じメニューのようです。うまかった!子供無しでのんびり3時間、楽しませてもらいました。来週もまたどこか行くぞ~!私が産気づくまで行き続けるんだーい。(笑)
[PR]

by nekobeya777 | 2006-04-28 20:59 | お気に入りレストラン

Veri Sapori   

2006年 03月 27日

オランダのイタリアンというのは、とにかくおいしいところを探すのが難しい。イタリアとオランダなんてたいした距離も離れてないし、ほとんどのイタリア料理屋のコックさんはイタリア人だっていうのに、日本のローカル線の駅前の喫茶店で出すスパゲッティーミートソースのほうがよっぽどうまいよ、っていうところがほとんど。オランダのイタリアンレストランの敗因の最大の原因はパスタのゆで方にあると思う。

オランダ人の家でパスタを出されたことのある人はご存知だと思うが、そりゃあもうひどいもんです。パスタは多分オランダ国内では芋、パンの次に良く食べられている穀物じゃないかと思うんだけど、とにかくパスタが溶けるんじゃないかってくらいくったくたに煮込む。パスタはゆでるもんだと思うんだけど、彼らは絶対に煮込んでいると思う。やわらかーくなったまるで離乳食のようなパスタをフォークとナイフで細かく切りきざみ、スプーンですくって食べてる人なんかがいたりして、この食べ物はもうイタリアンなんかじゃないといつも思うのだ。でもオランダ人はパスタ大好き。そのオランダ人の嗜好にあわせているのか、オランダのイタリアンで出されるパスタはほとんどがゆですぎ。イタリア人コックさんたち、あなた達にイタリアンのプライドはないのか、アルデンテという言葉はもう忘れてしまったの?と思わずききたくなってしまう。

と、ずいぶん前置きが長くなりましたが、このイタリアンレストランは幼稚園のお母さん達の間で「あそこのレストランはなかなかいけるわよ」といううわさが最近流れているレストランだった。店が小さいので夜はすぐ一杯になるから予約を取ったほうがいいとも言われた。実際その前の週の土曜日に突然行こう!と思い立って午後遅くにその夜の予約を取ろうと電話したら「今日は一杯です」と断られてしまった。

先週末、「今回こそは!」と少し早めに電話して予約を取った。行ってみると店内は確かにそれほど広くなくて、全部で9席ほど。満員になっても40人入れるか入れないかというところか。アムステルフェーンという場所柄、日本語メニューもおいてあった。でもよくある誤植満載の怪しいメニューではなくてちゃんと日本人にお願いしたのね、という感じのメニュー。ただ、そこには今日のお勧めメニューなどはかかれてないので、今日のお勧めはキッチンのそばの黒板を見ること。

私達は前菜に牛フィレ肉のカルパッチョと蛸とルッコラのサラダ、メインにイカ墨リゾットとロブスターのタリアッテレ、そしてりっきにはスパゲッティーミートソース。デザートにティラミスと4種のジェラート盛り合わせを注文した。一応、注文時に「アルデンテでお願いね」と言っておいた。(笑)

前菜は二つともとてもおいしかった。まあ、おいしくなく作るのが大変なメニューではあるけれども。(笑)そしてパスタ。ミートソースのほうは、残念ながら決してアルデンテではなかった。が、やわらかすぎるというほどでもない。りっきが食べるには調度いい、普通なゆで加減。しかしソースは絶品だった。トマトの酸味も程よく、そしてひき肉がところどころかたまって入っている。この塊がとてもジューシーでうまい。残ったソースもパンできれいにふき取って食べてしまいたいと思うくらい、おいしかった。むろのリゾットはお米がアルデンテとは言いがたかったがまあまあおいしかった。そして私が取ったロブスターのタリアッテレは3つのメインの中で一番おいしかったと思う。良いゆで加減のタリアッテレに少しピリッとしたトマトクリームソースがよくからんでとてもおいしかった。ロブスターもぷりっぷりで最高。味見したりっきなんて自分のパスタそっちのけで私のを食べたがるくらい、おいしかった。デザートのティラミスもおいしかったし、期待していたような本場イタリアで食べられる超アルデンテ!ではなかったけど、総評としてなかなか良かった、と思う。

狭い店だったけれど、子供に優しい(大体イタリアンってのは子供に優しい人種だね~)レストランだったし、ワインの品揃えも豊富だったようだし、次の子が生まれたらぜひまた来たいと思います。他にも試したいメニュー一杯あったしね。近所でおいしいイタリアン見つけられてうれしいよ~。

d0047301_17485117.jpg
d0047301_17493796.jpg
d0047301_17495226.jpg
d0047301_1750624.jpg
d0047301_17515513.jpg


Veri Sapori
Lindenlaan 147
1185LG Amstelveen
020-647-9063
定休日:月曜。平日はランチもやってます。(メニューにピザはありません)

人気料理blogランキング
ご協力お願いします~。
[PR]

by nekobeya777 | 2006-03-27 17:54 | お気に入りレストラン